• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「ナンガ」X「フランスベッド」アウトドア寝具コラボ!米原市ふるさと納税のみ数量限定で激レア!

2018 / 12 / 19

アウトドアでも快適な眠りを追求してきた「眠りのプロ」フランスベッドのアウトドア寝具が、遂に登場!なんとアウトドアメーカーNANGA(ナンガ)とのコラボ!LANTERN編集部でも追い続けてきた「キャンプde快眠」プロジェクトから生まれた新しいアウトドア寝具を紹介します!

フランスベッドのアウトドア快眠追求ストーリー

LANTERN編集部では、自宅で使用するフランスベッドの高級寝具をキャンプ場に持ち込んで、実際にテント泊を体験して眠りを検証したり、

フランスベッドの企画担当者さんが、某大手アウトドアメーカーの寝具を、眠りのプロの視点でコーディネートしてみたりと、アウトドア環境での快適な眠りを求め、リアルな検証を繰り返してきました。

さらには、アウトドアユーザーが集まる全国各地のイベントに出展し、アウトドアでも使用できそうなフランスベッドの寝具を来場者に体験いただくなど、快眠を追求したアウトドア寝具開発ストーリーを展開!
プロ目線とユーザー目線を両立させて生まれた「ナンガ」「フランスベッド」のアウトドア寝具が遂に始動します!

追求した結果、日本人はやっぱり布団が最高!

日本人であれば、いつも自宅で使用して慣れ親しんでいる「布団」。手足も伸ばせる普段の睡眠スタイルが一番リラックスした眠りを演出してくれるはず!

その名も「タフトン」。

フランスベッドも、ナンガも、純国産メーカーということもあり、「MADE IN JAPAN」のクオリティーも兼ね備えた、にっぽんのアウトドア寝具が出来上がりました!防水機能や携帯性も考慮したタフトンは、テント泊はもちろん、車中泊や屋内でも使用できるアウトドア寝具です。

【詳細・仕様】
タフトンは、株式会社ナンガ製の生地にフランスベッド株式会社のダウンを採用。室内でも屋外でも使用ができるよう、軽量生地を使用し、撥水加工が施してあります。屋外では春、夏、秋の3シーズン利用可能。コンパクトに収納できるため、キャンプなどのアウトドアのほか、キャンピングカーなどでの車中泊にも適した寝具です。持ち運びやすいことから災害時の利用にも適しています。
「タフ」な「布団」であることから「タフトン」と命名。製品加工はすべて国内で行っており、ダウンは10年間の保証、側生地は3年保証が付きます。

■表生地:15dnナイロンリップシレ撥水加工
■裏生地:15dnナイロンリップシレ撥水加工/グレー
■ダウン:ハンガリー産ホワイトダックダウン90%
■サイズ:シングルサイズ(約150cm×約210cm)
■ダウン量:900g
■カラー:レッド・ブルー
■付属品:収納袋1枚、長期保管収納ケース1枚
■収納時サイズ:収納袋 幅約18φ×高さ約50cm
■長期保管用収納ケース:横約62cm×縦約50cm×奥行約32cm

米原市ふるさと納税返礼品のみの取り扱い。激レア数量限定でスタート!

実はタフトンの一般販売はまだ未定。株式会社ナンガが滋賀県米原市に本社があることから、2018年12月から米原市のふるさと納税返礼品として取り扱いを開始。

米原市は日本百名山の「伊吹山」や、日本一大きな湖「琵琶湖」など自然環境が豊富。市内にはキャンプ場をはじめ、グランピング施設、スキー場、その場で収穫した野菜でバーベキューが楽しめる体験型観光農園など、アウトドア好きが興奮するレジャースポットがたくさんあります。

自然が豊富でアウトドアをたっぷり楽しめる米原市を応援しつつ、ナンガxフランスベッドが手がけたJAPANクオリティーのアウトドア寝具「タフトン」を先取ってみては?
カラーの展開はレッドとブルーの2色。各10個ずつ合計20個だけの数量限定で激レア間違いなし!ご興味がある方はお早めに!
「タフトン」を返礼品として取り扱っている米原市のふるさと納税サイトは「ふるさとチョイス」と「ふるまる」の2サイトです。
米原市ふるさとチョイスで「タフトン」を見る米原市ふるまるで「タフトン」を見る

米原市 政策推進部 政策推進課
〒521-8501 滋賀県米原市下多良3丁目3番地(米原庁舎)
TEL:0749-52-6626
HP:http://www.city.maibara.lg.jp/
シティセールスサイト:http://biwakonomoto.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る