• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

大型ガラス窓で炎が丸見え。まるで暖炉なDODの薪ストーブ「メラテレビ」

2018 / 12 / 02

DODが革新的な薪ストーブ「メラテレビ」をリリース。まるで暖炉のように、野外で炎のゆらぎを目でも楽しめる薪ストーブ。

その最大の特徴は「中の炎がよく見える」という点。燃えさかるストーブの炎を目でも楽しめる構造ということで、大きなガラス窓を側面に配置し、見える炎がまるでテレビを見ているようだということから、この名前が付いたとかつかないとか。

いわば暖炉のように炎を楽しめる薪ストーブです。そのスペック、実際の使用感を体験レビューします。

3つの用途で使える多機能薪ストーブ


メラテレビには多機能という特徴もあります。具体的にはストーブ機能のほかに、焚火台として、オーブンとしても利用できるマルチ機能を持ち合わせています。

サイズは9型と16型の2タイプ


DODのユーモアが効いたメラテレビ、テレビのメタファでサイズは「型」表記。9型と16型の二種類があります。収納サイズは9型が約W37.5×D28×H33cm、16型がW57.5×D29×H33cm。9型の場合、一般的な焚火台よりもややコンパクトなサイズ感です。

メラテレビ9型


サイズ:(約)W32×D24×H199cm
収納サイズ:(約)W37.5×D28×H33cm
重量(付属品含む):(約)10.7kg
材質:本体/ステンレススチール・ガラス、キャリーバッグ/ポリエステル
付属品 キャリーバッグ、煙突(先端用:1本、中間用:5本、根本用:1本)

メラテレビ16型


サイズ:(約)W53×D24×H191cm
収納サイズ:(約)W57.5×D29×H33cm
重量(付属品含む):(約)16.1kg
材質:本体/ステンレススチール・ガラス、キャリーバッグ/ポリエステル
付属品:キャリーバッグ、煙突煙突(先端用:1本、中間用:2本、根本用:1本)

1 2 3

アウトドアライター&クリエイター夏野 栄

山岳部出身のアウトドアライター。数多くの紙面やWEBなどの媒体で活躍。湘南の牛舎ガレージのアートディレクション廉プロデュース担当も務める。自転車ビルダーでもある。

夏野 栄の記事一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る