• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ダークルームシリーズが拡大!コールマン2019年新商品展示会に行ってきました!

2018 / 11 / 28

秋に開催されたコールマンの2019年新商品展示会の模様をお届けします。

中央にテントをイメージさせるような巨大なモチーフが吊り下げられ、その下にはファイアープレイステーブルを積み上げて作られたシャンパンタワーならぬランタンタワーが鎮座。

ダークルームシリーズに新ラインナップ


2018年グッドデザイン賞を受賞した「ダークルームテクノロジー テントシリーズ」
キャンプシーズンの朝早くからの“まぶしさ”と“暑さ”にフォーカスをあてて開発されたこの製品は、真夏のキャンプの悩みを解決するために、テント選びに「暗さ」と「涼しさ」という基準をプラスし、これまでのキャンプの睡眠イメージを大きく変えました。

日光を90%以上ブロックするダークルームテクノロジーは、真夏のキャンプをより涼しく、快適にしてくれたのです。

グッドデザイン賞の審査員からは下記のように評価されました。

  • 明快なコンセプトの元、ユーザーの快適性を追求している真面目な商品開発を評価した。
  • 外観上の特異点は少ないが、それが故にユーザーは迷いなく使用できるのだと理解した。
  • アウトドアのレジャーにおいて、新しい体験をもたらしてくれる製品に仕上がっている。

そんな2018年の大ヒット商品「ダークルームテクノロジー」を搭載したラインナップが拡大します。

トンネル2ルームハウス/LDX+


高い居住性を持つトンネル2ルームハウスが、ダークルームテクノロジーを搭載し、スタイリッシュかつ涼しく過ごしやすくなって登場。

販売予定価格:97,986円(税込)

エクスカーションティピー/325+スタートパッケージ


コールマンで人気のエクスカーションティピーもダークルーム仕様に。インナーシートとグランドシート付でキャンプをはじめたい人にもぴったり。お手頃な価格も魅力ですね。

販売予定価格:37,113円(税込)

パーティーシェードDX/360+


1人でも設営可能な大型の自立式タープ。広々としたリビングスペースとしてあらゆるシーンで活躍しそうです。プロジェクターを持ち込めば、その遮光性ゆえにアウトドアシアターの出来あがり。1家族で使いやすいサイズの「300+」も発売予定。

販売予定価格:32,205円(税込)

サイズ?角度?変幻自在な自立式タープ

アジャスタブルシェードシェルター


一見ただの自立式シェルターに見えますが、可変式のひさしにより一辺の長さが275cmから315cmへと伸び縮みします。


可変方法はシェルターの四隅あるトリガーを引っ張るだけ。これでひさしが伸びたり縮んだりします。


また、日差しの向きによって足の高さを変えて傾斜をつければ、日陰を効率よく作ることもできます。足の先がアーチ状になっているので、ペグが浮くことなく打ち込めます。

販売予定価格:29,258円(税込)

これ1つでOK!オールシーズン寝袋

マルチレイヤースリーピングバッグ


3枚で1セットの寝袋は、季節に合わせてレイヤーを変えれば6℃~-7℃まで対応が可能。これ1つあれば、オールシーズンで使うことができますし暑い季節は家族で分けて使うこともできます。サイズも長さ200cm幅90cmとゆったり寝ることができるサイズがいいですね。

販売予定価格:12,960円(税込)

スピーカー搭載のLEDランタン

360°サウンド&ライトランタン


最大の明るさ400ルーメンを誇り、音楽もBluetoothで再生できるマルチ機能のランタン。USBポートを搭載しスマホの充電にも対応します。リチウムイオン電池内蔵の充電式。

販売予定価格:8,640円(税込)

電池長持ちバッテリーガードのLEDランタン

消灯中の過放電を防ぎ、電池を長持ちさせるバッテリーガード機能付のLEDランタン。電源をオフするだけで放電を防ぎバッテリー寿命を25%も延ばしてくれます。

バッテリーガードLEDヘッドランプシリーズ


あると何かと便利なヘッドライト。フラッシュライト、赤色ライト(※300のみ搭載)を装備し緊急時も安心。防水性能はIPX4(全方向からの水しぶきに耐えられる)なので雨の使用でも問題ありません。

バッテリーガードLEDフラッシュライトシリーズ


モデル最大サイズの900は明るさ900ルーメン。最高照射距離は750mと群を抜く明るさで視界を確保してくれます。こちらも防水性能はIPX4(全方向からの水しぶきに耐えられる)に対応。

バッテリーガードLEDランタンシリーズ


あたたかみのあるウォームカラーのLEDランタン。キャンプの食卓やテント内をやさしく明るく照らします。コールマンを象徴する赤、緑のボディカラー。明るさの違う4つのラインナップで登場。こちらも防水性能はIPX4(全方向からの水しぶきに耐えられる)に対応。

シーズンズランタン2019


毎年即完売のシーズンズランタン。2019年は1970年代の「アメリカンコーヒーショップ」をコンセプトに、ボディと傘で色の違うツートンカラーで登場。かわいらしくも落ち着いた雰囲気ですね。


グローブ(ホヤ)にはコーヒーショップにまつわるイラストが施されています。一般発売は12月7日 12時(正午)からです。

まとめ

グッドデザイン賞に裏打ちされたデザイン性と機能性を両立したダークルームテクノロジーを搭載したテントたち。ラインナップが増え選択肢が広がることは、ユーザーとしてもうれしい限りですね。


おまけ:コールマンの調理器具を使って作った料理が振舞われていました。すごく美味しかったです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る