• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【実は使える異ジャンルギア部】被らずスタイリッシュで機能的な10アイテム

2018 / 11 / 14

“異世界系”と書くと違うイメージをされそうですが、ここで使う異世界とは「アウトドアとは異なるジャンル」という意味。

アウトドアメーカー以外が出しているギアをキャンプで使えば、まずは被らないのは当然。さらに「枠」から自由なのでスタイリッシュなアイテムも多く、しかもそのギアの出身世界によっては超機能的だったりします。

キャンプ地で被らずスタイリッシュでしかも機能的、今回はそんな使えまくる隠れたギアたちを異世界から発掘してきましたよ。

キッチンまわりに華をそえる異ジャンルギア

おしゃれキャンプ熱が増す昨今のキャンプシーン。以前のキャンプ&アウトドア界に比べると、おしゃれというよりフィールドでサイト作りの「自由度」が増しているといえそう。そう、まさに異世界からギアを持ち込むチャンスです。

コスパ良しの野外にも映える鉄フライパン


出典:cosmo-style
デバイヤー 鉄ラウンドグリルパン
キャンプ界隈で鉄のフライパンといえばやはりターク。スキレット系はほかにも多数の選択肢があるものの、鉄のフライパンは登場したのが最近ということもあるのか他の名前をそんなに聞こえてこない状況。異世界の料理界隈にはターク以外にも使えてムードあるフライパンが。しかもタークに比べるとかなりお手頃でコスパも良好。

サファリムード漂うウッドグリップドリップポット


出典:cosmo-style
カリタ 銅製ドリップポット
こちらはアウトドアにも縁が深い燕市と日本を代表するコーヒー機器メーカー“カリタ”のコラボポット。まずはモノとして間違いなし。銅は使うほど経年の味を楽しめ、冷めにくいという特性がもあるため、ルックス面も機能面も野外にぴったり。グリップは雰囲気の良いリアルウッド、置くだけでサイトをワンランクラグジュアリーに演出できそう。

スープもつくれるムード抜群ティーポット


出典:cosmo-style
ストウブ ラウンドティーポット(グレー)
料理界隈ではルクルーゼと並んでホーロー鍋が人気のストウブには、野外でも使えるサイズ感のムード抜群なティーポットがラインナップ。蓋を完全にオープンできるタイプなのでスープを作ることも可能。またケトルとしても使える多機能で重宝しそう。色味はさすがのストウブらしいなかなかお目にかかれない絶妙さ。

1 2 3

アウトドアライター&クリエイター夏野 栄

山岳部出身のアウトドアライター。数多くの紙面やWEBなどの媒体で活躍。湘南の牛舎ガレージのアートディレクション廉プロデュース担当も務める。自転車ビルダーでもある。twitter:@nhaeru / instagram:@haeru_natsuno

夏野 栄の記事一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る