• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コールマンのお手軽でお手頃なティピー型テント「エクスカーションティピー」を張ってみた!

2017 / 09 / 29

ティピー型テントと言えば、設営が簡単で収納サイズもコンパクト。ただし、雨の時は雨除けがなくテント内に雨水が入りやすいというデメリットも。そんなデメリットを解消するティピー型テント「エクスカーションティピー」。今回は3名~4名用の325を実際にLANTERN編集部が設営してみました。

目次
▼エクスカーションティピー/325 製品詳細
▼設営してみた
▼その他機能紹介
▼エクスカーションティピー/210 製品詳細
▼編集部まとめ

エクスカーションティピー/325 製品詳細

【サイズ】
インナーサイズ:約 325×230×200(h)cm
収納時サイズ:約 φ16×60cm
重量:約 6kg
【素材】
フライ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU 防水、シームシール)
インナー/68Dポリエステルタフタ(撥水加工)
フロア/75Dポリエステルタフタ(PU 防水、シームシール)
ポール/(メイン)スチール約φ19mm (フロント)FRP 約 φ11mm
【耐水圧】
約 1,500mm(フロア:約 1,500mm)
【付属品】
付属品:ペグ、ロープ、収納ケース
※ハンマーは付属しておりません

定員:3~4人用
希望小売価格 19,800円(税別)

Amazonで確認

次ページで設営スタート・・・

1 2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る