• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コールマン2018年春夏展示会で見た!これで夏キャンプが快適になる!!<新作テント・タープ編>

2017 / 10 / 01

2018年春夏展示会で一番の気になったのは、ビギナーも上級者も満足できるスペックを誇るタフシリーズに、新たな機能をプラスしたタフ+(プラス)シリーズが登場したこと。どのように進化したのか見てみましょう。

タフ+シリーズとは?

夏のキャンプに、快適で心地よいひとときをプラス!

夏のキャンプで快眠を妨げる要因として、

朝が早い
キャンプのメインシーズン4~9月。特に6~8月は日の出の時間が早く、午前4時台から明るくなり始める。

体感的な暑さ
ジメジメとした日本の夏は、気温と湿度が高く、体感温度が上がり、不快感が強い。特に最近の気温上昇がさらなる不快感を与える。

が挙げられます。
子どもを3人持つ筆者も、夏キャンプの暑さが原因で寝つきが悪い・眠りが浅いを経験してきました。

その悩みを解決するのがタフ+シリーズに搭載されるダークルームテクノロジー。

DARKROOM™TECHNOLOGY(ダークルームテクノロジー)とは

コールマン2018年展示会で発表された、他社に先駆けてグローバル規模で展開するテクノロジーが2つの効果を生み出します。

(1)日光をブロック
室内への光を制限し、キャンプ場の朝でもゆっくり寝れる。

(2)温度上昇を軽減
生地だけでも約7℃の遮熱効果。夏でも涼しく快適に睡眠できる。

さらにサークルベンチレーションシステムで、たくさんの空気量で室内の空気循環を促し、いつでも快適に過ごせるよう進化しています。

室内だけを見ると、ダークで重たい印象ですが、外観はオフホワイトにポイントカラーの赤が映える中性的なイメージ。

次ページは、ダークルームテクノロジーを搭載したタフ+シリーズのテント、新型ポップアップテントを紹介・・・

1 2 3

LANTERN(ランタン) - 編集長 中道 麦

LANTERN(ランタン)編集長。三人の子供の父。
キャンプ好きが高じてキャンプ情報メディア - LANTERN(ランタン)をつくる。
自然体験やアウトドア体験は、子どもの成長に必要と考える。

LANTERN(ランタン)編集長の記事一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る