• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【北海道厚沢部町(あっさぶちょう)】メークイン発祥の地で開催される夏まつりには、2mを超える巨大コロッケも登場!

2017 / 05 / 18

北海道厚沢部町(あっさぶちょう)ってどんなところ?

メークイン畑(メークインの花)

北海道南部に位置する厚沢部町は、森と清流に恵まれたまち。
ジャガイモの女王と呼ばれる「メークイン」発祥の地として知られ、町内にはメークイン畑が当たり一面に広がっています。7月下旬には夏まつりが開催され、メインイベントには2mを超える巨大コロッケを作ります。来場者の目の前で揚げる光景は必見!揚げた後は食べることも出来るため、五感を通して大人も子供も楽しむことが出来ます。
2016年の「あっさぶふるさと夏まつり」レポートはこちら

夏休みに行くなら、ココがオススメ!

春から秋にかけてキャンプサイトの「レクの森」と「鶉ダムオートキャンプ場ハチャムの森」がオープンしています。
「レクの森」は、すぐ近くに保安林と鳥獣保護区に指定された「土橋自然観察教育林」があり、自然をより身近に感じることが出来ます。
「鶉ダムオートキャンプ場ハチャムの森」は、檜山管内初のオートキャンプ場であり、今なおキャンプシーズンの予約は4月上旬に埋まってしまう程多くのキャンパーに愛されております。

土橋自然観察教育林(通称:レクの森)

電話番号:0139-67-2463
住所:〒043-1112 北海道檜山郡厚沢部町緑町18 MAP
土橋自然観察教育林(レクの森)紹介ページ

鶉ダムオートキャンプ場ハチャムの森

電話番号:0139-65-6886
住所:〒043-1234 北海道檜山郡厚沢部町字木間内60-1 MAP
鶉ダムオートキャンプ場「ハチャムの森」紹介ページ

お子さんと一緒に学ぶ、楽しむ自然はこちら!

いも掘り体験農園(うずら温泉)
親子で楽しめる、町の特産品メークインの収穫体験。1区間1,000円(税込)、1区画は約3.75㎡になっており、約10㎏のメークインを収穫可能です。
厚沢部町の農作物を使用した中国料理レストランと日帰り入浴可能な温泉施設が目の前にあるので、体験農園で疲れたお子さんを休ませることも出来ます。作業に必要な道具等はこちらで用意しておりますので大きな準備も必要ありません。

開催期間:9月上旬(日程未定)
料金:1区間/1,000円(税込)
住所:北海道檜山郡厚沢部町鶉町853番地 MAP
電話番号(予約はこちら):0139-64-3314
詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る