• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

注目のクアッドマルチパネルランタンとバッテリーロックシリーズなど、2017年コールマン新作LEDランタンを紹介します!

2017 / 02 / 16

2017年のコールマン新作ランタンは、人気のインディゴレーベルからガスランタンとルミエールランタンが登場していますが、コールマンLEDランタンシリーズは、クアッド™マルチパネルランタンをはじめ、バッテリーロック®シリーズではカラーバリエーションを含めるとなんと7種類が新登場です!
いよいよ本格的なキャンプシーズンが待ち遠しくなってくる頃、様々なシーンを思い浮かべながら新作LEDランタン選びを楽しんでみませんか?

コールマン クアッドマルチパネルランタン


出典:コールマン
スマートフォンのような形状をした子機が4つあり、取り外しが可能。懐中電灯やルームライトとして使用したり、背面にはマグネットが付いていて、車や金属製のポールなどにくっつけることもできます。

出典:コールマン
さらに、全ての子機を外しても本体が光るので、ランタンを最大限有効活用できます。
本体は電池式で単一電池4本か8本の2通りで使用が可能。(乾電池の本数により連続点灯できる時間が異なります)

出典:コールマン
子機は、本体にセットすれば自動で充電してくれます。
これ一台あれば色々なシーンを楽しく快適に照らしてくれること間違いなしですね!

■明るさ:[8本]約800lm(ルーメン/High)、約200lm(ルーメン/Medium)、約100lm(ルーメン/Low)、[4本]約500lm(ルーメン/High)、約140lm(ルーメン/Medium)、約60lm(ルーメン/Low)、[パネル]約100lm(ルーメン/High)、約25lm(ルーメン/Low)、約100lm(ルーメン/Spot) 
■使用バルブ:LED 
■サイズ:約ø14.5×23.5(h)cm 
■重量:約1.2kg 
■連続点灯時間:[8本]約20時間(High)、約120時間(Medium)、約400時間(Low)、[4本]約13時間(High)、約69時間(Medium)、約196時間(Low)、[パネル]約3時間(High)、約14時間(Low)、約3時間(Spot) 
■使用電源:アルカリ単一形乾電池×4本または8本※別売
Amazonで確認する

関連記事:
【編集部レポ】LEDランタンはこれ1台でOK?コールマンのクアッドマルチパネルランタンを使ってみました!

コールマン バッテリーロック USBリチャージャブルランタン[ナチュラルウッド/ブラック]


出典:コールマン
電池を長持ちさせるバッテリーロック。リチウムイオン電池が内蔵されてる乾電池がいらない充電式のLEDランタンが新登場!

出典:コールマン
探しものに最適な白色と、キャンプの夜の雰囲気を演出する暖色の2色の切り替えが可能です。また、携帯の充電もできるUSBポート付き!
本体カラーはナチュラルウッドとブラックの2種類から選べます。

出典:コールマン
■明るさ:約350lm(ルーメン)
■使用バルブ:LED
■サイズ:約ø13×28(h)cm
■重量:約845g(ランタン)、約65g(ACアダプター、USBケーブル)
■材質:ABS樹脂(本体)他
■連続点灯時間:約5時間(High)、約12時間(Medium)、約70時間(Low) 
■使用電源:リチウムイオン電池(内蔵)
■電池容量:3.7V 6400mA
■本体充電時間:約9時間
■USB出力:5V 1A ※目安充電可能回数:2~3回(スマートフォン)
Amazonで確認する

コールマン バッテリーロック パックアウェイランタン[ナチュラルウッド/ブラック]


出典:コールマン
このLEDランタンの特徴は、何といっても「ギュッと縮む!」という収納性が優れているところです。上から押し込むスライド収納式で、なんと半分の大きさになります。

出典:コールマン
LEDランタンにしては雰囲気あるフォルムも特徴的です。本体カラーはナチュラルウッドとブラックの2種類から選べます。

出典:コールマン
■明るさ:約400lm(ルーメン) 
■使用バルブ:LED 
■サイズ:約ø13×23.5(h)cm(使用時) 約ø13×15.5(h)cm(収納時) 
■重量:約720g 
■材質:ABS樹脂(本体)他 
■連続点灯時間:約14時間(High)、約43時間(Medium)、約420時間(Low) 
■使用電源:アルカリ単一形乾電池×4本 ※別売
Amazonで確認する

コールマン バッテリーロック コンパクトランタン[ナチュラルウッド/ブラック]


出典:コールマン
その名の通り、バッテリーロック®シリーズの中では最も小さいLEDランタン。とはいえ約400ルーメン(ナチュラルウッド)と明るさは同等もしくはそれ以上!軽くてコンパクトだからこそ、一つあると便利ですね!本体カラーはナチュラルウッドとブラックの2種類から選べます。

出典:コールマン
■明るさ:約400lm(ルーメン) ※ブラックは約300lm(ルーメン)
■使用バルブ:LED
■サイズ:約ø11×19(h)cm
■重量:約520g
■材質:ABS樹脂、他 
■連続点灯時間:約28時間(High)、約320時間(Low) ※ブラックは約30時間(High) 
■使用電源:アルカリ単一形乾電池×3本 ※別売
Amazonで確認する

コールマン バッテリーロック ツーインワンテントランタン


出典:コールマン
特徴の一つとして、吊り下げ金具部分が強力なマグネットで脱着可能!あなたのアイデアで様々な場面で活躍させてあげましょう!

出典:コールマン
テントに吊り下げて使用しても良し、テント生地に挟んで使用するも良し!外に出るときには懐中電灯としての使用できます。

出典:コールマン
■明るさ:約150lm(ルーメン/パネルHigh)、約20lm(ルーメン/パネルLow)、約110lm(ルーメン/フラッシュライト)
■使用バルブ:LED
■サイズ:約6×17×4(h)cm
■重量:約175g
■材質:ABS樹脂(本体)他
■連続点灯時間:約12時間(パネルHigh)、約110時間(パネルLow)、約21時間(フラッシュライト)
■使用電源:アルカリ単三形乾電池×3本 ※付属

編集部まとめ

ランタンには大きく分けると「LED」「ガス」「ガソリン」の3種類。その中でも手軽で安全に使用できるLEDランタンは初心者キャンパーに特にオススメです。最近のLEDランタンは明るさだけでなく、USBポート付のものも多くなり、時代の移り変わりを感じました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る