【佐賀県唐津市】1日1組限定、グランピング施設「Glamping Cafe 3/16」をご紹介!

公開日:2016 / 12 / 24
最終更新日:2016 / 12 / 24

佐賀県唐津市にある、グランピング施設「Glamping Cafe 3/16(16分の3)」。コンセプトは「DIYによるアウトドアリゾート」です。1日1組限定なので、周囲に気兼ねすることなくゆったりとした時間と空間を楽しむことができます。

便利な立地と、唐津市の名勝・鏡山からの景観が自慢!

?
「Glamping Cafe 3/16」は福岡から車で1時間以内という好立地条件にあり、施設から3分以内の距離にはイオンなどのショッピング施設や鏡山温泉茶屋美人の湯があります。
また、国の名勝・虹の松原と北部が日本海に開いた唐津湾を見渡せる、鏡山の山麓にあることから、美しい景観を楽しむことができます。1日1組限定でその景観を独り占めできるのは贅沢ですね。

こんな食事が提供されます!

「夏はバーベキュー、冬は鍋がメインメニューですが、チーズの自家製燻製や豊かな漁場・玄界灘で獲れた新鮮な魚の刺身が前菜として楽しめます。別注文で自家製の鹿肉燻製やカキ焼き(冬場)も提供できますよ。」と広瀬さん。地元の食材や広瀬さんこだわりのお手製料理を存分に振舞ってくれるようです。また、自炊も可能で、バーベキュー道具やコンロ、スプーン、フォークなどの食器類は全て無料で利用可能。食材を持ち込めば気軽に調理が楽しめます。食器洗いなどの後片付けは不要とのことで、嬉しいサービスですね。

気になる施設情報は?

お風呂はなんと五右衛門風呂!

%e4%ba%94%e5%8f%b3%e8%a1%9b%e9%96%80%e9%a2%a8%e5%91%82
太陽熱、薪、ボイラーの3wayでお湯を沸かせる五右衛門風呂。「基本は太陽熱で沸かすお湯ですが、冬場は温度が低いので薪で沸かします」とのこと。薪割り体験や、薪での湯沸かし体験もできます!自分の力で割った薪でお風呂沸かし、汗を流す。とても気持ちがいいことでしょう!

その他、施設情報

<お手洗い>
男女別の水洗トイレ完備
 
<テント>
テント1張可能
宿泊はトレーラハウス(4名)、キャンピングカー(3名)、テント(4名)から選択

<ゴミ捨て場>
施設内に指定の場所あり

<洗い場>
自動洗濯機1台設置(¥200)

周辺の観光施設、アクティビティ施設情報

「鏡山の頂上付近には鏡山へんろ道があり、へんろトレッキングを楽しむことができます!」と広瀬さん。コースはショートコース(約2㎞、1時間)、ロングコース(約4㎞、2時間)、登山コース(約8㎞、3時間)の3コース。体力や気分に合わせて好きなコースを選択できます。所要時間が1~3時間ということで、手軽に参加できるアクティビティとして最適ですね。

    【ガイド料金】(一人当たり)

  • ショート:¥300
  • ロング:¥500
  • 登山:¥1000
    ※ 最低実施人数3人

「Glamping Cafe 3/16」の今後の抱負は?

「鏡山へんろによる町おこしがオーナーのライフワークであり、そのための中心施設として当施設を運営しています。今後は、唐津近郊の石仏に逢える山旅を企画・運営する予定です」と広瀬さん。また、施設内にBarとツリーハウス建設の構想もあるようです。今後の「Glamping Cafe 3/16」が楽しみですね!

取材協力「Glamping Cafe 3/16」
〒849-5131 佐賀県唐津市浜玉町浜崎2816-5 ▶MAP
090-7448-5962
公式サイトはこちら