• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【キャンプ用品メンテナンス】テント・タープのクリーニングサービスを紹介

2016 / 11 / 14

今シーズンのキャンプを終えた方も多いのではないでしょうか?今シーズンのキャンプを振り返り、来シーズンさらに充実させるためには、テント・タープなどのキャンプ用品をしっかりメンテナンスしておくことが重要です。
今回は、テント・タープのクリーニングサービスを紹介します。

テントクリーニングサービス そらのした


アウトドアギアレンタルそらのしたが行っているテントクリーニングサービスです。そらのしたは、登山用ウエアや登山用品、キャンプ用品のレンタルをしている会社です。その経験を活かし、テントのクリーニングサービスを始めました。また、一時預かりもしてくれます。保管は最長で1年間。料金は3,000円です。なお、一時預かりのみはできません。テントをクリーニングに出し、次のシーズンが始まる時に受け取れば、シーズンオフ中は家の中が少し広々するかもしれませんね。

「テントクリーニングサービス そらのした」について詳しくはこちら

テントクリーニング.com


山梨県下に25店舗を展開するクリーニング403が運営しているサービスです。サービスのはじまりは、クリーニング403の社長がキャンパーで、自分のテントをクリーニング屋の知識を活かしてきれいにしたことが始まりだとか。
キャンパーの気持ちに寄り添ったクリーニングが可能で、複雑でデリケートな素材のテントを傷めず綺麗に仕上げられるとのこと。現在も社長自らテントクリーニングを担当しているそうです。キャンプやテントのことを分かっている人に、クリーニングしてもらえるのは安心ですね。

「テントクリーニング.com」について詳しくはこちら

まとめ

テントは汚れた状態や濡れた状態のまま保管すると、カビたり、繊維が弱くなったり、色移りしたりします。さらに、使用すれば表面の防水性も衰えてきます。次のシーズンでテントを出した時に、ショックを受けないためにも、今メンテナンスを行うことをオススメします。自分ではうまくできない、時間がないという方には、とてもありがたいお助けサービスだと思います。来シーズンも楽しくキャンプを始めるための準備は今のうちに行っておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る