DOPPELGANGER OUTDOOR 商品企画 緒方 翼

doppelganger_ogata

ドッペルギャンガーアウトドアで商品開発をしている緒方さん。小学生時代から続けているボーイスカウトは大人になった今でも継続中。役職は隊長だそうです。学生時代にたくさんキャンプを企画し、その経験が今の職種にピタリとはまって、半分趣味と言うほどの天職ぶり。キャンプ未経験者にキャンプの楽しさを教える、まさにキャンプ伝道師。

ドッペルギャンガーアウトドアさんはどんなカラーのメーカーですか?
初心者でも使いやすい、持っていてワクワクするなど、思わず外に出て遊びたくなってしまうようなアイテムを提案している、トータル“ソト遊び”ブランドです。
初めての人でも簡単に立てられるワンタッチテントは、折り畳み傘を開くような感覚で設置に約15秒。カラーラインナップも豊富で女性にも人気があります。また、1つのものに複数の使い方を与えるなど、新しい発想で価値を生み出すことにチャレンジし続ける、そんなアウトドアメーカーです。

 

緒方さんが考えるキャンプの魅力を教えてください!
非日常に身を置くことができるキャンプでは、友人や家族のいつもと違う一面が見られます。そんな中で、一緒にテントを設営したり料理をつくったり、焚き火でリラックスしたり。ささいなことに喜び、じっくり語り合うなど、深いコミュニケーションがキャンプの醍醐味だと思います。普段の生活では過ごすことができない時間を、大切な人と心ゆくまで味わってください。

 

2016年キャンプのトレンドは?
2ルームテントですね。
テントをひとつ立てるだけで寝室とリビングスペースが一度に完成するものです。テントとタープを別々に立てるよりも簡単に快適な空間が作り出せるのが人気の理由です。
あと、大き目のテントでゆったり過ごすのも今年のトレンドですね。

 

ビーズ株式会社 DOPPELGANGER OUTDOOR

ランタン取材コンテンツ実際に行った体験レポート!