キャプテンスタッグ 企画開発室 若槻 太郎

captainstag_wakatsuki

「BE-PAL」を読んでMTBに興味を持ち、「宇宙船とカヌー」を読んでカヌーに興味を持ち、アウトドア全般に惹かれ始めた若槻さん。キャプテンスタッグ(パール金属株式会社)への入社のきっかけは、地元でアウトドア用品販売を行っている企業があったことから。現在は、家庭用品販売がメインの営業員とアウトドアの商談に同行したり、ライセンス商品の管理をしたり、販売店オリジナル商品の開発などのサポートをしています。

キャプテンスタッグさんはどんなカラーのメーカーですか?
『CAPTAIN STAG』は、1976年、家庭用品を扱うパール金属のアウトドア部門としてスタートしたアウトドアブランドです。「使いやすさ・購入しやすさ」を第一に考え、より快適なアウトドアライフをサポートすべく、総合的な商品展開を目指しており、ビギナーやファミリー層に特に人気があります。近年、より上級者の方たちにもご満足いただける「EXGER・エクスギア」シリーズもラインナップに加わりました。

 

若槻さんが考えるキャンプの魅力を教えてください!
魅力は『自然に親しむ・好奇心』ですね。星を見るのが好きで、キャンプには必ず天体望遠鏡を持っていきます。360°山に囲まれているような真っ暗闇のところで、見る星は最高なんです。流れ星が20~30秒に1個は降ってくる!普段見ることができない満天の星空です!!癒されますね。「ここまでの星が見えるんだ」という感動を味わうことが、キャンプの一番の魅力です。天の川の星のひとつひとつが見えるようなキャンプ場を探してみてください。

 

キャプテンスタッグ